2013年07月16日

巫女陰陽師の護符『主な種類』

巫女陰陽師の護符と言っても、いったいどんな種類の願いを叶えてくれるかわかりませんよね。

というわけでこの記事では陰陽師の護符の種類について書きます。

主な種類

開運・開眼
•物事が上手く運ぶようにしたい

•家が富み栄えるようになりたい

•夢を強力に実現させるようにしたい

•持っている目的を達成させたい

金運上昇
•ひたすら金運上昇を叶えたい

•貯金を増やしたい

•ギャンブルに強くなりたい

•大金をつかむチャンスが欲しい

•お金の回りを良くしたい

恋愛成就
•数多くの異性から好かれたい

•片思いの相手と相思相愛になりたい

•恋人と復縁したい

•恋愛を結婚へ導きたい

•恋敵に打ち勝つ略奪したい

•相手の浮気を止めさせたい

復縁
•別れを修復したい

•元の関係に戻りたい

•相手からもう一度好かれたい

商売・事業
•立ち上げた事業を成功させたい

•多角経営を成功させたい

•お客さまを引き付けたい

•事業を発展させたい

•良い社員に恵まれたい

人間関係
•親友をもちたい

•人付き合いがうまくなりたい

•多くの人に信頼され愛されたい

•子供の非行をやめさせたい

•いじめを封じたい

自己啓発・改善
•決断力をつけたい

•器の大きな人間になりたい

•性格を明るくしたい

•魅力的な人になりたい

•話上手になりたい

•常に前向きな気持ちを持ちたい

家運・家相・家内安全
•家の方位による災いをよけたい

•断絶した家族関係を取り戻したい

•家庭内の災難をなくしたい

•家庭内の争いをなくしたい

•家族が長きに渡り安泰としていたい


この他にもかなりの種類があります。
もっと詳しく知りたい場合は購入サイトにてご確認ください。
▼購入サイトへGO





ただし、私たちが巫女陰陽師の護符を作る場合は、私たちの悩みを相談して個人個人の願いに会った護符を作ります。

そのためあなたの手元に届く護符は

あなたの悩み願いに合わせた

あなたの願いを叶えるための護符となります。


そして、その護符はあなたの願いが叶う様に霊力の高い巫女陰陽師が念を入れたもので、かなり強力な護符になります。

あなたの願いはその護符に強く望むことによってかなえられます。

あなたもあなたオリジナルの開運の護符を作ってみませんか。








★巫女陰陽師の護符を持った時の注意点★

巫女陰陽師の護符は呪詛です。呪詛は隠密を旨とします。そのためあなたのために造られた護符は他人に見せてはいけません。

陰陽師の護符は護符を持つものの心願に呪詛をかけたもので、心願は術者と護符を持つもの以外には見られてはいけないのです。

他人に護符を見られた場合、いわゆる呪詛返しの形になり、護符の呪詛は破壊され、これまで幸運を引き寄せていた護符は逆に不幸を呼び寄せるものになります。他人にあなたの護符を見られた場合は速やかに処分してください。

以下に当てはまる場合は護符を処分してください
・他人に護符を見られた
・願いが叶わず1年が経過した
・護符が破損した
・護符にかけた願いがもう必要なくなった。


巫女陰陽師の護符処分方法

かなえやに返品し、無料でお焚きあげしてもらいましょう。

もしくは、護符や霊符を供養してくれるところを探して、そこに納めましょう。

もしくは、近所で『お焚きあげ』のある日にお焚きあげの炎に入れ、浄化して天に返しましょう。





posted by 宮浦壱与 at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。